fc2ブログ
2009.07.04
参観日とレッスン
昨日は長男の参観懇談がありました。
長女同様に、修学旅行の思い出や体験したことを歌と言葉で発表するのが参観日の内容でした。

この日の朝、
「ママ、感想言わんとって。恥ずかしい。。。」

長男から思いもかけない言葉が返ってきました。
「そっか・・・龍らが一生懸命練習してきたことに、感想言ってあげたかったけど。。。いいねんね?」

「うん」
そう言って、家を出た長男。

発言しなくていいなんて。。。ラッキー♪
今日はゆっくり参観に参加できる♪

少し早く参観がある体育館に着きました。
なんか神妙な面持ちで担任の先生が言っていました。

「お前らならできる。信じてるからな」

暑い中、インフルエンザで遅れがある授業の合間に今日の参観のために
時間を割いて練習してきたのでしょう。
通し稽古は3回しかできなかったと言われていましたが
さすが6年生。
話すテンポも速いし、しっかりと発表できているし
見事なものでした。

「子供たち、今日のために一生懸命練習してきました。
お母さん方、二言三言感想などありましたら、お願いします」

お母さんたちに見せてあげたくて、聞かせてあげたくて
今日まで取り組んでこられた先生方。

先生方の思いにこたえて、めんどくさかったり、はずかしかったり。
そんな思いと葛藤しながら、今日まで取り組んできた子供たち。

龍。ごめん。

「こんなに頑張ったのに、誰も感想ないんや。。。」
父兄として、子供たちにがっかりさせたくない。

このとき、初めて
私は自分の子供に応えるために発言してきたんじゃなく、子供たちに応えたかったんや。
とわかりました。


家に帰って
「ごめんな。発言しないって約束したのに。。。」

「ううん。ママの気持ちわかったから」
そう言った長男がすごく大人になったような気がしました。



今日は、ゆかちゃんにレッスン。
先月からゆかちゃんに歌のレッスンをつけています。

まだまだ私自身が未熟で、人に教える立場ではありませんが
精一杯やらせてもらっています。
今日もあっという間に3時間が過ぎました。
7月末のレコーディングに向けて、フル回転です。
| コメント(0) | PAGETOP |