fc2ブログ
2009.07.09
ベランダのお花たち
ベランダにブルーベリーの実が成っています。

長女は毎朝、その実を見るのが楽しみで
昨日は遊びに来た友人と一緒に楽しそうに食べていました。

ベランダには杏の苗。折鶴蘭。と人から頂いた思い出まつわる植物が並んでいます。
その中にポピーがあります。(時期はずれで今年はもう終わりですが)

長女と一緒に歩いた道路に
アスファルトの間からオレンジ色のポピーが
咲いていました。

「私、このお花大好きやねん。
だってこのお花、土もないのに、お水ももらわないのに一生懸命咲いてるねん」

春が過ぎ、ポピーの花が終わる頃
たくさんのポピーの種を取りました。

「みうも一生懸命頑張っていて、このお花に負けてなかったよ」
心でそうつぶやきました。

長女は去年くらいから、人間関係につまづき
学校に行きたくないということをよく口にしていましたが
ここのところ、とてもいい顔で行き帰りしています。

友達って何?友情って何?親友ってどういうこと?

長女の心の声が聞こえてきそうなほどでした。

随分迷い、悩んだようですが
今は一歩成長した長女を日々感じています。

そして私も長女の姿を通して
「人として」どうあるべきか。
自分はどう生きて行こう。と。
今回ともに勉強させてもらいました。

春にポピーが咲くたびに、親子で乗り越えたこの出来事を思い出すでしょう。
| コメント(0) | PAGETOP |