TAEKO-Diary ADMIN

TAEKO-WEB

川村妙子 Official Site

Top

Profile

News

Works

Diary

Link

Mail

2008.12.16
12月21日
『ひとかけらワールド』このコンサートは今回で6回目です。
友人に「川村さん、ミュージシャンって聴いてるけど、いったいどんなことやってるのか1年に1回くらい地元でやってよ」

それは私にとって衝撃的な言葉でした。
それから1年に1度、地元高槻でコンサートをしてきました。

小学校に演奏に行かせてもらうようになって
「久しぶりに生演奏を聞いた♪」
というお母さん方の声から
子育て奮闘中のお母さんって一番、ストレスをかかえ、一番リフレッシュしたいのに
できないんだ。。。

「親子で楽しめるライブ」ってできないかな。

そんな思いから3回目から親子で楽しめるコンサートを意識し、構成してきました。
下は2歳から来てもらっています。上は80歳のご婦人が来てくださる中
今年は3世代で楽しめるコンサートをテーマにしようと思っていましたが
今年演奏に行かせてもらった重度障害者施設、また曲を提供させていただいた守口市の障害者福祉団体の方々のグループ。
それぞれ一人に一人ガイドヘルパーさんが必要な方が21日のコンサートを楽しみにし、応援に来てくださる。

今年、本当の意味での『バリアフリーなコンサート』を。
純粋に誰もが一緒に楽しめる。
そんなライブを実現したいと思っています。

子供たちを1%の希望を持って出産し、私を取り巻くすべての方々への感謝をこめて
「親と子のため」に始めた音楽は
今、「自分の目の前にいるすべての方と共に」
もう一歩大きなテーマで前進させていただいています。

まだまだ年に1回が精一杯ですが
私なりに精一杯この活動をやっていこうと思います。


| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示