FC2ブログ
2019.03.25
大切なもの
1月の中旬、私は迷いの中にいました。

2月2日。
いくつかの約束やお願いが、この日に集中してしまいました。


基本、
訃報的なもの以外、先約優先で生きてきました。


しかし、この日、迷った末、

最初に決まっていた長時間の約束を、午後からにしてもらい、
朝のラジオのコーナー。と、二つを何とか果たせそうでした。(^-^)

その後に、
私にとって、とても大切な人の15年ぶりのライブが入りました。


熱が出ても何があっても穴をあけないと決めていたラジオでしたが、
悩んだ末、
たっちゃんにラジオをお願いし、後ろの予定も更に早く切り上げ
大切な人のライブを優先しました。


迷いに迷った末、そう選択した理由は
他の約束を破っても、もし誰かを傷つけても
この大切な人のお願いを断ることは。。。。
一生後悔する。。。。

そう思いました。(^-^)



ずっと。。。この選択が正しいのか迷っていた時
友人がこう言ってくれました。

「先約はもちろん大事。
だけど、先約が優先できないこともあるよ。
先約を優先できないほど
大切なものがある。
大切な人がいるって。。。羨ましい」



先日、大切な人にラインをしました。
きいてもらいたいことがあったんですが、
話さないでいることを
私の文字から感じた大切な人。

ラインの最後に
「また今度、聞かせて下さい。今話そうとしたその話」
と。

時々、電話で話をきいてくれる。
いつも時間をあけてくれる。

しかし、今日、
「別に困ったことはありませんが、今って話せるんですか?」
とラインをすると

「じゃ、また今度話しましょう」
と。(^-^)

私が困ってて、今声が聞きたい時
私が苦しんでて、今、話を聞いてほしいと
わかってて

空けてくれていたんだと。


今日、気付いた。


ほんとに忙しい人なのに

私を気遣ってくれていたことに
今日、気付いた。




「僕がソロライブする時は、来てね」


15年ぶりの大切な人のライブ。

受付でもなんでもやらせて頂く。
そう約束していました。(^-^)

急に決まった大切な人のライブは、
たくさん予定が連なった2月2日でした。

最優先して、行かせてもらった。
受付でもスタッフでも何でもしたのに
ステージに上がらせてもらいました。

しかも自分のオリジナルを3曲も唄わせてもらいました。
しかも大切な人の仲間のバンドで。

お礼をしないといけないのに、
いまだ してもらってばかり。


私は、この後、どれだけのことを、この人にお返しできるだろうか。。。


ブラシス


三人



♪   太陽のように  ♪   

作詞・作曲 川村妙子 / 編曲 Gaucho  

vo 川村妙子
b Gaucho
key みえちゃん
ds イチローさん
sax ヒロさん



| コメント(0) | PAGETOP |

★ コメント


★ コメント 投稿










管理人にのみ表示