FC2ブログ
2020.03.29
「さよならの向こう側」
誰もが知ってる山口百恵さんの有名な曲ですよね。(^-^)

今度ギターでサポートする方の曲目の中に
このl曲が入っていて、たっちゃんがギターの練習していました。(^-^)


そして・。。

たっちゃん「ちょっといい??この曲って。。。どこまでがAかな。。。。サビどこかな。。。( ;∀;)」

え???( ;∀;)マジ??
私「その曲やったら全部歌えるよ。歌おうか」


たっちゃんのギターに合わせて

まずA
「何億光年~輝く星にも寿命はあると~~♪」

そしてA´
「季節ごとに咲く~一輪の花に~」


そしてここがBかな
「last song for you last song for you~約束なしのお別れです」

そしてB´
「last song for you last song for you~今度はいつと言えません~」


そしてサビ?・・・

じゃない?

「あなたの~~燃える手~~あなたの口づけ~~」

ああ。ここがBまでがBだよね。

じゃ次がサビだ(^-^)

「あなたのぬくもり~あなたのすべてを~きっと私忘れません
後ろ姿 見ないでください~」


違う違う。次がサビだ

「Thank you  for your kindess~~
~~~~~~
~~~~~~~
サヨナラのかわりに~~~~」


ちょっとどうなってる???

んと、Bはどこからどこまでだ。。。

何も考えず小さいことに口づさんでいたこの曲。
自分が音楽やるようになって、
初めて歌のメロディライン、コード、構成に耳を傾けた瞬間。



サビに行くまでに、同じコードの流れが続く。
でも、まったく同じコードを感じさせない
サビでもないのに・・・圧倒的な耳に残るメロディライン。


そして
この曲のすごさにビビる。



作者誰??

作詞・阿木燿子
作曲・尾崎竜童

すごいな。この夫婦。




凄い。


勉強しなくちゃ。
まだまだスタートライン。

一歩づつ重ねていこう。(^-^)


りゅ写真




| コメント(0) | PAGETOP |

★ コメント


★ コメント 投稿










管理人にのみ表示