fc2ブログ
2020.12.28
自分にできることを 
先日主人が病院へ行きました。
以前から頭痛で2,3度、かかりつけの病院に通っていたのですが、
今回病院に電話を入れると、受付の方の電話の対応が
明らかにうちに来ないでほしい。と言った感じのニュアンスが主人との電話から汲み取れました。

「脳外科に行てください」
というもの。

実は、ここの先生、とっても腕が確かで、どこから来てる頭痛かもすぐに見つけ、
主人の頭痛は、極度の肩こりからくるもので
肩の筋肉をほぐす薬と痛み止めを出してくれます。

今まで頭痛で悩んでいたのですが、先生に原因を突き止めてもらってから
随分楽になっていました。

今回の頭痛も、診察してもらっていませんが
きっとそれが原因だろうと、予測されます。

しかし、、電話で「頭痛がある」と言ったので
コロナの疑いがあるので、こういう流れになりました。(>_<)

受付の方が、先生から電話をいれてくれるとのことで、待つこと1時間。

電話により診察で、熱も無し、咳も無し、喉の痛みもないので
前回と同じ、肩こりからの頭痛との見方でのお薬を処方してくれることになりました。(^-^)

そこから1時間後にお薬ができたと連絡があり、病院へ。

病院の前から電話を入れてほしいとのことで、電話を入れると
フェイスガードに防護服のような物を着た受付のかたが、薬を差しだし
お金も手渡すことなく、指定の入れ物に支払い、帰ってきました。( ;∀;)


「俺、バイキンみたい。。。( ;∀;)」

徹底したコロナ対策。
病院としてスタッフを守り、感染者を出さない。
当然だと思いました。


ここ10日くらい、主人は頭痛と闘って、
寝てても痛みで起きることもあって。
でも、電話での診察で、診てもらえなかったんだ~~~。
しかも最初は、診てもらうこともなく、他の病院へ行かされるところだったんだ。。。

これが、テレビで言っている
「医療崩壊」の一部な気がしました。

本当に診てもらいたい人が、ちゃんと診てもらえない。

病気なんて急にやってきます。
その時、診てもらえないほど苦しいことはありません。


自分にできる事は。

自分が元気でいる事。健康でいる事。
今、病院が必要な人のために、病気にかからない努力をすること。


それは、コロナでなくても、
うがいや手洗い、健康的な規則正しい食生活。

いくらでもあります。(^-^)


自分の大切な人を守るために、
まだまだたくさん、出来ることはあります(^-^)

風景
| コメント(0) | PAGETOP |

★ コメント


★ コメント 投稿










管理人にのみ表示