TAEKO-Diary ADMIN

TAEKO-WEB

川村妙子 Official Site

Top

Profile

News

Works

Diary

Link

Mail

2010.08.26
「普通って素晴らしい」
昨日、みつママのお見舞いに行ってきました。
みつママは初めてのお子さんを未熟児で出産し、医大で未熟児出産したお母さんの相談ボランティア
『ぴあタイム』を一緒にやっている仲間です。

上の子は私と同じくとても早い時期に小さく生んでしまったけれど、
今回は、37週。2950グラム!!

本当に母子ともに元気な、そして嬉しそうなみつママでした。
同じ未熟児仲間きのこママと一緒に病院に会いに行って、出産談話。

今回、生まれた瞬間から、普通のベビールームに赤ちゃんは入り、
生まれてすぐ子供を抱けて、おっぱいがあげられて、また子供もその日におっぱいが吸える。

私ときのこママで
「すごーーーい!!」

普通に出産したら当たり前のこと。が。私達には憧れでした。

赤ちゃんの面会に行ったら
「かわいいーーーー♪」
「おっきーーーい」


普通に出産したら、普通のサイズなんですね。
このサイズになるのに、
何ヶ月かかったことか。。。

このサイズになるまでに、どれだけの不安と心配を乗り越えたことか。。。

生まれた瞬間に始まった、数々の心配。

呼吸の心配も要らない。
未熟児網膜症の心配も要らない。
感染の心配も要らない。
輸血の心配も要らない。

目の前に、いかにも健康そうな血色のいい赤ちゃんが、いる。



二人目も早く生まれたらどうしよう。。。
一人目を早く出産したものにつきまとう不安を乗り超え
トラブルことなく、普通に出産できたみつママ。



きのこママはみつママが無事出産できたことが嬉しくて嬉しくて、涙目。
私も妹か誰かの出産のように、ほんとに嬉しかった。


会話の中でみつママが何度も繰り返した
「普通って。。。素晴らしい!!♪」

『普通』の中に『当たり前』と思っている日々の中に、たくさんの幸せと喜びがあることを
思い出させてくれた一日でした。

| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示