TAEKO-Diary ADMIN
TAEKO-WEB
川村妙子 Official Site
Diary
2012.11.11
新曲 『DOOR』
昨日の講演会で唄った、新曲『DOOR』のCDはありますか?とたずねていただきました。
うれしいですね。
『DOOR』は、次、アルバムを作成する時には入れたいと思います。
父を亡くしたときに書いた曲『悲しみのむこうに』も、次のアルバムに入れたいと思っています。

役員さんも気に入ってくださり、私が持っていた歌詞をお渡ししたら、コピーしてみなさんに、教頭先生にも
お渡しくださったと聞きました。
うれしかったので、歌詞を載せさせていただきます。



Door ~  詞・曲 tatsuya

もしも君が歩き疲れ 進む道を見失って
もう何もかもイヤになって 座り込んで
見上げる空 風や雲は 君を置いて通り過ぎる
動けないのは 自分だけと責める日々

君だけじゃないよ みんな闘ってるよ
前を向く強さは 君の心に花開くから

夢へのdoorを 開ける時が来たんだ
その時君は 世界の真ん中に立ってるよ
君が歩けば 見える世界もきっと変わるよ
未来を探す旅は今 始まったばかり


そして君は迷いという深い森に 飲み込まれて
出口を探すこともせずに ひざを抱え
夜が来れば朝を待って 朝になれば夜を望む
変われないのは 自分だけと責める日々

過ぎた事すべて ここに置いていこう
切り拓く力は 君の心に燃えているから

明日へのdoorを 開ける時が来たんだ
その時君は 世界の真ん中に立ってるよ
君が笑えば 見える世界もきっと変わるよ
未来を探す旅の空 君を見てるよ

歩けなくて 笑えなくて
涙がやがて 雨に変わる
いつか雲が 通り過ぎて 晴れ渡る空
君よこのまま 蒼く澄んだ あの空になれ
| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示