TAEKO-Diary ADMIN

TAEKO-WEB

川村妙子 Official Site

Top

Profile

News

Works

Diary

Link

Mail

2015.05.28
大成功『民踊の夕べ』
昨日守口市民体育館で『民踊の夕べ』が行われました。
6時に開会の挨拶が始まりました。

『新もりぐち音頭』と『弥治右衛門おどり』。2曲の新曲の踊りの指導がありました。
守口の方々はすごい!2時間みっちりあったのに、ずっと踊られていました。
覚える気で来られてるから、完璧に踊られていました。
私よりも10歳も20歳も上の方がかなりおられましたが
体力も記憶力も全然私の方がダメダメでした(泣)

酒井先生が『新もりぐち音頭』に付けられた振り付けの解説、指導がありました。
歌詞の意味を大切にされ、一つ一つ作られたのがよくわかりました。
守口市民の「市民の力」、守口の「過去・現在・未来に向かって」希望を託す振り。
後に東海道と呼ばれるようになった文禄(ぶんろくつつみ)
を行きかう市民の歩きをステップで表現されていました。
動きがとても独特で個性的で、踊っていてとても楽しく、
私もすっかりこの音頭のファンになっちゃいました。

最後に通しで踊られるということで、ステージの真ん中で歌わせていただきました。、
皆さんが曲に合わせて踊られるのを見ながら歌わせていただく。
圧巻でした。
自分が曲をつけさせてもらった曲をみなさんが踊る。
そんなことが今までにないですもんね。

歌と踊りのコラボ。 嬉しいですね。
輪になり、一つの曲を共有する。ステキな瞬間でした。

用意していた100枚のCDも即日完売。
それぞれが持ち帰って各グループで練習してくださるそうです。

そして
守口市で毎年恒例の『夏期民踊大会』 (8月22日土曜日 12時から16時  守口市民体育館)
にて、披露されます。

この日は、ドンパン節、そうらん節、炭坑節、河内音頭、花笠差音頭など、よく踊ってきた曲の中に
仲間入りさせていただきます。すごいですね~~。楽しくなってきました。

ご近隣の方々、また踊るのが好きな方、是非踊りに来てください。
『新もりぐち音頭』は14時10分予定となっております。私も歌わせていただきます。
一緒に楽しみましょう。
| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示