TAEKO-Diary ADMIN

TAEKO-WEB

川村妙子 Official Site

Top

Profile

News

Works

Diary

Link

Mail

2015.07.15
盆踊り三昧
去年書かせて頂いた2曲の音頭曲のおかげで、すっかり祭り気分。祭り三昧です♪

昨日は、宇津へ宇津の里音頭の踊りの練習に行ってきました。
『紅会』(踊り)のメンバーについて、地元宇津のメンバーが振りを覚えていきます。
そして私が吹き込んだ歌を、地元の方が覚えて歌っていってくれます。

私の住む高槻にも『高槻音頭』という盆踊りの曲があります。
子供からお年寄りまで、他の盆踊り曲は知らなくても『高槻音頭』だけは踊れる。
子供からお年寄りまで、誰が歌ってるのか知らないけど、サビは歌える。

それが地元の音頭。
そんな地元に息づき、歌われ続け、踊り継がれる音頭となれ。

わが子を嫁に出した父親?の気持ちですね。(苦笑)
北山杉に関わる男性達と同じ心境ですかね。

どちらも踊りが完成したばかり。
産まれたことで、関わった回りの方が大忙し???(汗)

作った時には、予想もしていなかった展開に、
実は私。。。驚きつつも、毎日ワクワクしています。

私が、曲を提供する仕事をするとき、曲を書くこと、詞を書くこと、歌を吹きこむこと。
相手に作品を納めたら、そこで私の役目は終わりなんです。
でも。2曲の音頭は、

作品が完成=終了
ではなかったんですね。

曲が・・・生きているんですね。
曲が・・・まわりの人を巻き込んで進化していくんですね。
そしてこの曲たちは。関わった回りの人と、地元の人と生きていくんですね。

素敵なことです。

『宇津の里音頭』そして『新もりぐち音頭』
地元の皆さんと見守っていきたい。




| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示