TAEKO-Diary ADMIN
TAEKO-WEB
川村妙子 Official Site
Diary
2015.08.04
楽しかった宇津の里♪ パート2  再会編
ぷりママに『ホウバ飯』を頂いた後は、1年ぶりに会っておきたい方のお宅へ。

『宇津の里音頭』が完成した背景に、一番重要なキーパーソン。
真継さんご夫妻。

去年、宇津の村を端から端まで回り、もう情報収集を終えようと思って居た時
ヤマショウさんから
「このお父さんに聞いたら、宇津のことは何でもわかります。
生き字引のような人です」
と、紹介頂いたお父さん。

宇津の歴史や伝説。語り継がれていること。
その真意を一つ一つ答えてくれるお父さん。
日が暮れるのも忘れて、宇津のことをいっぱい教えてくれました。

そして『宇津の里音頭』が出来るのを一番楽しみにしてくれていました。

久しぶりにお会いした真継さんご夫妻は、以前と変わらずとてもお元気そうで
安心しました。
あっという間に時間も過ぎ
夜には、踊りがついた『宇津の里音頭』をご夫婦で見に来てくださいました。

まだ自転車に乗られているという86歳になるお母さんは
『宇津の里音頭』の踊りにも参加し、すっかり踊りをマスターされました。

90歳になるお父さんは、踊られはしませんでしたが、
踊りのついた『宇津の里音頭』をとても喜んでくれました。

嬉しかったです。

| コメント(2) | PAGETOP |

★コメント

真継さん二人とも感慨深く観賞してくださいましたね。何より喜んで頂いて嬉しい御二人やから良かった、良かった。
2015.08.04 | By ヤマショウ | URL | EDIT |
お二人のお顔を見ていると、こっちまで嬉しくなってきちゃいました。当日も来て頂けたら嬉しいですね。

翌日の16日は来てくれるそうです♪
2015.08.04 | By TAEKO | URL | EDIT |

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示