TAEKO-Diary ADMIN

TAEKO-WEB

川村妙子 Official Site

Top

Profile

News

Works

Diary

Link

Mail

2016.06.15
ジュウシマツ🐥がやってきた♪
今日は空をケリが数匹、かなり鳴いていました。
カラスを蹴散らしているのか?結構攻撃的な鳴き声でした。
ケリを見ている私の視界の端をスッと白い紙みたいなものが
地面に落ちていきました。
何だろう?と覗いてみると、
ん??鳥??
ジュウシマツ???
こないだの子???

チュチュチュ。と呼んでみたり、近くまで手を出してみましたが
じっとしています。

ちっちゃ。 こんなに小っちゃかったっけ?
どうしよう。。。また逃げるかも・・・。
そう思いながら、手を出して、ジュウシマツを。。。。。
・・・・・・・。
捕まえた????
全然、逃げない。

初めて会ったのは、非常階段の裏側の
死角になっているところでした。
飼われている鳥だから、えさが取れないで死んじゃうかも。
と、必死で追いかけて、結局捕まえられなくて、
怖い思いだけさせてしまいました。(泣)

まさかの2度目の再会は、5月30日の日記の内容で(苦笑)
朝ベランダ側の窓を開けると軒下から白いものが動いて
ベランダの手すりのところに移動しました。
この時も、飛んで逃げちゃいましたが、
夜、外敵から身を守るのにうちのベランダにいたんですね。。。

今日、ケリの鳴き声に危険を感じ、草の中に身を潜めたんですね。

春は、いろんな生き物が子育ての季節。
カラスが雀のヒナを巣から奪って、ビルの屋上で食してる瞬間を
見たことがあります。
ヒナは小さく警戒心がないので、今の時期は本当に危険です。

今日まで、よく無事やったね。
大きな空とたくさんの自由は、このちっちゃな小鳥には
危険もいっぱいやったやろうな。。。

取りあえず、近所のバードショップに行き、
鳥かご、餌、餌かごをゲット♪

子供たちも
「飼い主探さないと♪」
と。

今日は安心して。ぐっすりおやすみ。ジュウシマツちゃん。

| コメント(0) | PAGETOP |

★コメント

★ コメント 投稿









管理人にのみ表示